バフォメットファンを自称する    INTエルフ。風属性。     ゴスロリ大好き。


by cursedbird
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

FI~

すっごいひさびさにFI行ってきました。
メンバーは、火炎DKエルフ、3匹サモンWIZ,俺でした。
SSもとってないし、レアも出てないのでネタも何もありませんでした。
とにかく、うまかったです。

みんなも、早く45になって俺とFI行きましょう~^^
[PR]
# by cursedbird | 2005-05-18 15:01

きょうもMLC

最近ウイルスだのハックだのはやってますね。
しかも以前にも増して中華がでかい顔しているような気がします。
まぁ、ハックはある程度しゃーないとして、いい加減中華どうにかしたら?なぁ、NCJ.
プレイヤー迷惑してんの。わかる?

まぁ、そんなことはおいといて、今日もエルでの狩りに励みます。
つか、アロウズタンスに入れたのに出動させる余裕がないッスhh

まぁ、まずは友人と海底へ。動きはクソ重いんですが、海底は信じられないくらい美味いですな。
500Aとか。BOSSでしか見たことないぞwそのドロップwww

途中で俺がいつ切断するか分からないということで帰還しました。スマン;;

次は、錦も誘ってMLCへ。ボス狩りの興奮が冷めません。
今日もサイコロを使いました。
4が出たとき、キタコレ!と思いました。
そのまま、ガンガン4Fへ向かいます。4Fでグラさんも加わり、気合十分です。

カスパーズ3FEND

lllOTZ


しかたがないので、ネクロを探して6Fに下ります。
ネクロー!
ネクロー!

それはもう夢遊病者がごとく探します。
ん・・・?
アレは・・・目玉!?
MLC6Fには、本来目玉はいません。
いるとしたら、ソレはネクロの取り巻き。
当然のごとくみんなの回復を無視して突っ込みました。
倒した後で、錦とかは「見えなかった」といって凹んでいるご様子。

・・・スマン・・・。いやマジで。

ところで初食いなんだが、財布の紐が硬いというウワサは本当でしたね。
まぁ、そうそううまくいかないことは分かっていますよ。
ソレがリアルです。
d0039293_0283035.jpg


しっかし、GGPって!アンタ!骨の方がいいものくれますよ!
つーか、またSS撮りわすれてる俺OTZ
[PR]
# by cursedbird | 2005-05-17 00:22

MLC!

今日はシャレにならないくらい暇だったので、友人にWISしまくってました。
やっと錦から色よい返事が(゜∀゜)

というわけでMLCに突撃です。
メンバーは、★さん、錦、キャリング。

3Fまで降りたときに時間を確認。お?ええ時間やん。
というわけでカスパを探すことに。
つーか、いつも、待つ階を選ぶのに時間がかかるわけですよ。
そこで俺は考えた。

「奇数なら3、偶数なら4!」
そういって放り投げたサイコロは、3を指し示す。
奇数で、しかもよりにもよって3.

これはクル!

ある種確信を持ってうろつきます。

・・・が・・・。

でねぇOTZ

くそ、やっぱりハズレなのか!?
時間も後数分だったので、諦めてネクロを狙うべく6Fに向かおうとします。

と、3F~4Fの階段に、突如紅い服を着た魔道師が出現。
あ~、階段登ってきたのかな~とか思ってたら

おのれオリム!どこに隠れた!この裏切り者め!


マジッスかw

これはテンション上がります。
俺なんて、あまりに張り切ったせいで

瀕死になってる錦のHP無視

でしたから。
いや、マジごめん。

まぁ、俺の自分勝手な行動必死の特攻によって、ドロップは独り占め。
まぁ、レアは出なかったけどね。
しかし、あまりの興奮で
d0039293_037308.jpg

SS撮り忘れる最悪のミスhhhhhhh
俺って日記向いてないねOTZ
[PR]
# by cursedbird | 2005-05-16 00:29

めだったかり

してませんOTZ
だってだって
・・・言い訳できねぇYO!

まぁ、今日はアジトで遊びっぱなしだったんでそのSSでものせまふ。

その1.わが血盟の君主と手下の図。
d0039293_0283084.jpg


はい、なんかもう「地獄血盟」みたいですな。
本当の天空はこんな恐ろしいものじゃないので怯えないでねw

その2.悪代官にイリュージョンを駆使して訴える民衆の図。
d0039293_0294141.jpg


この後見事に蹂躙されました。

その3.海底アジト
d0039293_0301397.jpg


なんかこう、やっとまじめになったっつー感じですな。
遊びのために大量の魔石を使ってくれたWIZさん、マジでありですOTZ
[PR]
# by cursedbird | 2005-05-15 00:25

40F

で大フィーバーしてきました。
いや~、出るわ出るわ骨の嵐。
びっくりしたのはDEのSDB.
ダブルヒットの確率が6割近いってどういうことですか?w
そんなんアンデッド食ってくれって言ってるようなもんじゃねぇかwww
前に訊いた質問のこともあるんだしさw

まぁ、そんなこんなでガンガン登り、40F到着です。
そのまま2時までかってました・・・w
いやね、ゾンビロード待ってたんですよ。
んで、限界時間の2時まで待ってみます。

※全茶
ZLでましたか?
ZL情報お願いします。

ざわついてます。そりゃそうだ。
限界時間超えても出てこないんだから。
結局そのまま帰還しましたh

まぁ、ZEL5枚DAI2枚でたし、かなりウマーでした。

んで、分配の都合上俺にDAIが回ってきたんですよ。
でも、WIZもDEもメイン、サブともに武器はほぼ強化完了です。
ん~、イマイチ使い方に困るなぁ・・・。

しかたがないので、ラスタバドブレードの原価が安いことを確認しつつ(笑)
はりました。
まぁ、最近安くなってるし、いざなりゃエルつかってる赤剣がありますしね。

結果。
d0039293_303123.jpg

キターーーーーー!!


今日はマジでウマーな一日でしたwww
[PR]
# by cursedbird | 2005-05-14 02:56

53F

に行ってきました。
相変わらず沸きまくりw
ゼネラル以外は大体3匹一緒に沸きます。
っていうか。
アイテムがわんさか出るせいか、誰もアイテム拾いません。重いからかな?
地面がすごいことになってたw

ところで、53Fにてこんなもの発見。
d0039293_0385114.jpg

もしやこれは化け物になる前のリ(以下自粛)の像なのかな?

気になりますな。
[PR]
# by cursedbird | 2005-05-13 00:35

やる気END

したので速攻で落ちました。
理由は多分、血盟員が少なかったから。
理由になってないよな。
まぁ、人間いろいろあるしそういう日もあるわな。

つーわけで今日はネタないでふ。
[PR]
# by cursedbird | 2005-05-12 00:35

WIZペア

どうにかこうにか6赤剣が完成。というわけで試し切りに出かけました。
場所はDVC3Fです。

・・・hm、犬と一緒だとすごく狩りやすい。
1セル攻撃変身だと槍が使えなくなってものすごく凹んでいた俺としては
新しい武器が完成してだいぶうれしい状況です。

時間もたって暇になったので、
d0039293_23375878.jpg

大好きなお兄ち(ry  と狩りに行くことにしました。
名目はゴルゴ育成、本心は暇つぶし。

マズは傲慢11F。
いやぁ、なんというか。まさに名前のとおり。
俺が傲慢でしたよスミマセンOTZ
ぜんっぜん死なねぇh
赤剣でもWIZが使ったくらいでは弱いですなぁ;;
仕方ないので火壁と併用してこんがり焼いてあげました。

しかし、すぐに俺が親に呼ばれて帰還。
その後でDVC3Fに行きました。
時々反則的なまでに沸くものの、「h」を併用してサクサク狩って行きます。
いやぁ、やっぱ普通な狩場はいいですな。てこずるもののきちんと食える。

しかし最後には4ムリ+ブルートに襲われて帰還OTZ
そのまま解散しました。

ま、まぁまぁ美味かったし、全体的にはOKかなぁ~とか思ってます。

今日のおまけ。
d0039293_23422798.jpg


ちなみに一番最初の全茶のときは便乗コピペが2~3人いました。
[PR]
# by cursedbird | 2005-05-11 23:45

21F上

今日は俺とぐっほんとうちの血盟員とで21F上にいってきました。
登ること数分、23Fでのこと。
d0039293_039173.jpg

とんでもないラッキーメイカーが潜んでますねε-(´ー`)

おかげでテンションも最高潮。血盟員が死なない程度に(育成目的だったため)
閣下が出る階でストップして狩ります。
痛いです。
DEよりも魔法抵抗力がないWIZって何なんだろう。

まぁ、美味かったからおkです。

・・・血盟員は馬タックルで昇天。決して美味い狩ではなかったと思いますが。
ごめんね;;


狩が終わってからBzel売りがてらOAOのアジトで騒いでました。
表鬼門さんとか一義さんとかいい人だ。
一義さんとかキャラが・・・w
[PR]
# by cursedbird | 2005-05-10 00:38
今日は特にコレといった出来事のない日でした。
つーわけでそんな日はこういうものを排出しようと思います。
・・・すぐにENDしそうだh

 周囲に、禍々しいまでの気配が満ちている。その気配は、何も知らないものでも圧倒されて動けなくなるほど、張り詰めたものだった。
 その気配の中心にいるのは、白銀の鎧を身につけた男と、紅の巨大な龍。双方は、対峙したまま少しも動かない。
「今日で最後だ。覚悟はいいか?」
 男が口を開く。
「笑止。貴様は我には勝てぬ。」
 龍は嘲笑を返す。
 その一言を最後に、双方は殺気を強めていく。
 最初に動いたのは男だった。気合の声を一瞬上げ、一気に龍に向かって駆け出す。だが、龍は男に向かって煉獄の火炎を吐き出す。
 今まで、何度もこの炎に敗れてきた。男は今日こそ決着をつけるために、あるマントを仕上げてきた。それは、火炎に対して絶対の耐性を持つ不思議なマントだった。だが、そのマントも、煉獄の火炎の前に燃え尽きる。
 だが、その少しの時間さえあればよかった。男は一気に龍の懐に飛び込んだ。
「ヴァラカスよ!そう何度も同じ手でやられると思うか!」
 男は魔力のこもった剣を龍の腹に突き刺し、魔力を開放する。剣の先から巨大な爆発が発生し、龍の腹を抉った。
「ぬぐぉぁ!・・・おのれ・・・人間が・・・」
「お前は人間をなめすぎたんだ。」
 男は龍の血を全身に浴びながら長年の敵であった龍と最後の会話を交わす。が。
「くく・・・ふははははははは!」
 龍は腹に開いた巨大な穴から大量の血を噴出しながら、勝ち誇ったように笑った。
「何がおかしい!」
 男は叫んだ。が、龍は笑い続けるだけだ。やがて、ゆっくりと口を開く。
「まだ気付かぬか。己の体の変化に。」
 そう言われて男が腕を見てみると、鎧の隙間から骨が見えていた。
「なっ・・・」
「くはははは・・・。我が血に最後の呪いをかけたのだ。これからは、貴様が我に代わって世界に恐怖を与える番だ。」
 龍はそう言うと、最後に大きく笑って息絶えた。



※勝手にリネージュワールドとは。
私エルビザが設定資料やNPCの言葉を聞いて勝手に頭の中で構築したリネージュの世界のこと。
原作及びゲームとは一切関係がありません。
[PR]
# by cursedbird | 2005-05-09 00:32